スチールが林業機械展でチェンソー各種を展示

(株)スチールは、19、20日の2日間、香川県坂出市で開催する「2017森林・林業・環境機械展示会」に出展し、主力機種のM-Tronic搭載チェンソー、エコノミーコンパクトチェンソー、各種アクセサリーなどを展示・紹介する。

展示・紹介する「M-Tronic搭載チェンソー」は、使用状況に合わせて適切に燃料と空気の混合比を電子コントロールするので、キャブレター調整が不要。また押し付け力の低減により、作業者への負担を軽減。優れた切り込み性能と低振動でスムーズな切削と美しい仕上がりなど山でチェンソーを使うプロユーザーも満足する製品。一方、エコノミーコンパクトチェンソーは、従来タイプよりも安価な価格帯モデル。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る