カテゴリー:特集

  • 北海道アグリ・フードプロジェクト

    「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス」(主催・(一社)日本能率協会)が11月22日(水)~23日(木)、札幌市のアクセスサッポロで開催される。農と食が集結するイベントとして今年が第1回となり、今後…
  • 負担軽減の味方 肥料散布機

    肥料や農薬をまく時に手作業だと、農地が広いと大変である。しかし散布機があれば肥料を広範囲に散布できたり、除草剤散布や農薬散布などの複数の用途に利用できたりと、農業をする上で非常に便利である。近年では自走式なども登場してお…
  • 【地域ルポ】再生に向けて動く地域農業~中四国

    「再生に向けて動く地域農業」をテーマにしている地域ルポ。今回は中国四国地域(鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知)を対象に特集した。同地域は中山間地が多く、傾斜地に狭小な耕地が分散していることから、農家が…
  • 放置竹林対策に活躍、粉砕機

    日本では戦後、タケノコの栽培や竹材の生産が盛んになり各地で竹が植えられた。しかし近年、中国などから安価なタケノコや竹材の輸入が増えるとともに、代替品の普及や農家の高齢化などのため、手入れがされていない放置竹林が増加してい…
  • 無線操作で安心・安全

    イワフジ工業(株)本社・工場=岩手県奥州市水沢区字桜屋敷西5―1・電話0197(23)3111・及川雅之社長=は、伐倒機械「フェラーバンチャ」、伐倒造材機械「ハーベスタ」、積載式集材車両「フォワーダ」、造材機械「プロセッ…
  • 2017森林・林業・環境機械展示実演会

    第41回全国育樹祭記念行事「2017森林・林業・環境機械展示実演会」が11月19(日)~20日(月)の2日間にわたり、香川県坂出市の番の州臨海工業団地の県有地で開催される。主催は(一社)林業機械化協会と香川県。同展示実演…
  • 水田管理で収益向上

    平成30年産米から国による生産調整と米の直接支払交付金が廃止される中、水田における畑作物生産が進められている。水田をフル活用し農家の所得向上を実現することが目的だ。しかし水田転換畑では湿害対策をしっかりとしないと大豆作な…
  • 増える苗箱の扱い助ける各種田植え関連機器

    田植え準備作業で最も労力を必要としているのが苗箱にかかわるものであった。単純計算で100町で2万枚となる。これだけの苗箱をハンドリングするには莫大な労力が必要とされる。 稲作でも農作業受委託や法人化が進展して100町を…
  • 新技術登場が続く田植機

    昨年あたりから近年になかったような新しいコンセプトに基づく田植機が各メーカーから発表されている。機械だけではなく移植体系においてこれまでの技術のありようを見直す新しい技術も登場している。これも大規模化に対応するためだ。生…
  • 農機本因坊戦ご案内

    恒例行事となっております「第59期 農機本因坊戦」を12月2日(土)午前10時から開催致します。棋友お誘い合せの上ご参加いただければ幸いです。初心者、観戦も歓迎致します。 [日時] 12月2日(土) 午前10時~ […
  • 第140回秋田県種苗交換会

    秋の収穫後、東北農業を代表する一大農業イベント、第140回秋田県種苗交換会が10月31日~11月6日にかけて、秋田県南西部に位置する由利本荘市の総合体育館、文化交流館カダーレで開催される。同時に協賛行事の「第69回秋田県…
  • 農業ワールド2017講演特集

    先般開催の農業ワールドは、7つの特別講演と18項目の専門セミナーを同時開催。内容は技術から経営まで多岐に渡る。今回は特別講演をした井関農機(株)の勝野志郎執行役員による『日本農業を活性化する、井関の夢ある農業ソリューショ…
  • 美しい景観を形作る

    東武藤が丘カントリー倶楽部は、東武鉄道創立100周年記念事業の一環として平成9年9月に誕生したゴルフ場。同倶楽部では、主に(株)共栄社の芝草管理機械であるバロネス製品を用いてコース管理を行っている。今回、同倶楽部のコース…
  • 2017ジャパンターフショー

    「2017ジャパンターフショー」(主催・全国ゴルフ場関連事業協会)が10月25日(水)~26日(木)、千葉市のフクダ電子アリーナで開催される。ゴルフ場で活躍する芝草管理機械、資材などを中心に最新情報が54社の出展社から展…
  • 最新機器で鳥獣被害防止

    野生鳥獣による農作物被害が深刻化している。被害金額は近年約200億円で推移しているが、経済的被害のみならず、営農意欲の減退や荒廃農地の増加にもつながっている。そのため国や自治体は鳥獣被害防止対策に力を入れ、民間も対策機器…

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る