カテゴリー:資料

  • 飼料用米に関する消費動向調査

    (株)日本政策金融公庫(日本公庫)農林水産事業が7月に実施した平成29 年度上半期消費者動向調査で、飼料用米に対する認知度や飼料用米で育てた畜産物の購入経験、 今後の購入意欲などについて調査した。…
  • 平成28年における木質ペレットの生産動向

    林野庁はこのほど、、「特用林産物生産統計調査」により、平成28年の木質粒状燃料(木質ペレット)の生産動向を取りまとめた。…
  • 平成29年7月農業機械生産出荷実績(経産省生産動態統計)

    (一社)日本農業機械工業会は平成29年7月分の農業機械生産出荷実績(経済産業省生産動態統計)をまとめ、公表した。…
  • 平成29年8月農機生産出荷実績

    (一社)日本農業機械工業会は会員企業から集計している日農工統計・農業機械生産出荷実績の平成29年8月分を公表した。…
  • アグリテクニカ2017受賞機②

    前回に引き続き、ドイツ農業協会(DLG)が主催する世界最大規模の農業機械展示会であるアグリテクニカ2017のメダル受賞機を紙面で紹介した。今回は銀メダル14機種とDLGイノベーション選考委員会が公表したアグリテクニカ総評…
  • 平成28年新規就農者調査

    農林水産省は9月8日、平成28年新規就農者調査結果を公表した…
  • 日本生物環境工学会2017年松山大会

    日本生物環境工学会2017年松山大会が8月30日から9月4日にかけて盛大に開催された。350人の参加者のもとに139の研究発表数があった。同時に世界農業工学会(CIGR)の世界ワークショップ・イン・松山が開かれた。これは…
  • 28年農機整備動向アンケート調査結果⑦

    全国農業機械整備技能士会(髙橋豊会長)は、このほど平成28年農業機械の整備動向等に関するアンケート調査結果(平成27年度実績)を取りまとめた。その主な内容をシリーズで掲載する。 製造物責任法(PL法)について調べたとこ…
  • 平成28年度大豆生産費

    農林水産省は8月28日、平成28年産大豆生産費をとりまとめ、公表した。平成28年産大豆の10アール当たり資本利子・地代全額算入生産費(以下「全算入生産費」という)は6万2768円で、前年産に比べ0.3%減少し、60キログ…
  • 28年農作物作付(栽培)延べ面積・耕地利用率

    農林水産省が8月29日に公表した、平成28年農作物作付け(栽培)延べ面積及び耕地利用率によると、田畑計の農作物作付(栽培)延べ面積は410万2000ヘクタールで、飼肥料作物、雑穀(乾燥子実)等の作付(栽培)面積が増加した…
  • 28年産指定野菜(秋冬野菜)等の作付面積他

    農林水産省は8月29日、平成28年産指定野菜(秋冬野菜等)及び指定野菜に準ずる野菜の作付面積、収穫量及び出荷量を公表した。 指定野菜のうち、秋冬野菜の作付面積は9万4600ヘクタールで、前年産に比べ1500ヘクタール(…
  • 平成28年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移

    農林水産省省が8月29日に取りまとめた、平成29年7月末現在の「平成28年産米の産地別契約・販売状況」および「民間在庫の推移」によると、契約・販売状況では、平成29年7月末現在の全国の集荷数量は307万トン、契約数量は2…
  • 平成29年7月農業機械輸出入実績

    (一社)日本農業機械工業会は平成29年7月の農業機械輸出入実績(財務省通関統計)をまとめ公表した。7月の輸出は197億8159万円で前年比31.0%増だった。7月の輸入は54億3548万円で同4.4%増となった。輸出の1…
  • 平成28年農機整備動向に関するアンケート調査結果⑥

    全国農業機械整備技能士会(髙橋豊会長)は、このほど平成28年農業機械の整備動向等に関するアンケート調査結果(平成27年度実績)を取りまとめた。その主な内容をシリーズで掲載する。調査地域は37道府県317企業、調査期間は平…
  • 平成28年木材流通構造調査

    農林水産省は8月25日、平成28年木材流通構造調査をとりまとめ公表した。…

最近の記事

新農林社Youtube

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る