白龍旗実業団野球大会、ホンダが一回戦で敗退

白龍旗争奪第65回実業団野球東京大会が4月13日を皮切りに東京ドームで開催されている。

農機分野からは4月24日に本田技研工業(株)(以下ホンダ)が出場。1回戦で日立オートモーティブシステムズ(株)(以下日立A)と対戦した。

ホンダは、初回から四回までは熊谷投手の好投と堅牢な守備で二塁より先への進塁を阻んだ。攻撃でも得点のチャンスを掴み、三回には三塁、四回には二塁、五回、六回には一塁まで進塁したが、残塁となりチャンスを活かせず無得点。五回の守備では日立Aに二塁打2本を放たれ、1点を失い、さらに走者二、三塁のピンチを迎えたが、熊谷投手の力投で長距離打者の4番を抑え込んだ。六回の守備で熊谷投手が崩れ、四球で満塁となり、投手強襲や盗塁による進塁で4点を奪取される。さらに七、八回で2点を奪われ、八回コールドで試合に敗れた。

最近の投稿

新農林社Youtube

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る