ソフトバンク・テクノロジー他、ICTで農業を支援

ソフトバンク・テクノロジー(株)(SBT)は(株)マイファームテラスマイル(株)との協業による農業支援事業を本格的に始動すると発表した。7月にはSBTとマイファームの合弁会社リデン(株)を設立。同社が9月1日より営業開始し、ICT農業支援サービスの提供を開始した。
リデン(株)は全国農地ナビを開発したSBTと、社会人向けの週末農業学校と120カ所の体験農園を展開する農業ベンチャー、マイファームが、ICTによる農地流通の活性化を軸として日本農業発展に寄与することを目的に設立された。同社が今回、販売・提供を開始するのは、農地をウェブサイト上で簡単に検索できる「農地の窓口」と、農地の賃借及び売買に関するコンサルティング、各種手続き代行サービスで、SBTとテラスマイル(株)が共同開発した農業経営支援サービス「テラレポート」。

最近の投稿

新農林社Youtube

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る