農業の安定支える土づくり

土壌は、岩石が単に細かくなり堆積したものではなく、成分、地形、気象、植生、微生物などの影響を受けながら長い年月を経て生成されたものである。これが人間に利用され、人間の影響を受けた土壌、特に農地は、さまざまな技術や農業的・工業的技術の進歩、社会・経済的な諸条件の影響を受けている。安定した農産物の供給をするためには、常時、土壌の質の維持・改善をしていくことが必要になる。土づくりの意味について紙面で振り返った。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る