11月につくばでSIPスマート農業フェア

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で研究・開発が進められている先端技術の成果を紹介する「SIPスマート農業フェア」が、11月7日、農研機構農業技術革新工学研究センターつくば研究拠点で行われる。
フェアでは、トラクター、田植機、管理機、コンバインなどのスマート農機や、自動水管理システム、ドローンによるリモートセンシングの実演を実施する。また、植物工場施設見学では、新品種の“鈴玉”の試食と天敵導入区の説明を行う。このほかに、ポスターセッションとパネルディスカッションを行う。時間は午後1時から5時半まで。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る