スマートアグリ展で最新技術が集結

植物工場・スマートアグリ展2017」が6月7日~9日の3日間、東京ビッグサイトで開催された。同展は、次世代農業の新しい提案を目的としたもので、農業分野のスマート化をテーマに展示が行われた。施設園芸や植物工場における最新のシステムや設備、機器が一堂に展示された。(株)アルミスでは独自の多段式水耕栽培ユニットを展示した。イーソル(株)では、環境計測システムやその最新事例を紹介した。シンフォニアテクノロジー(株)では完全人工光型植物工場システムなどを展示した。また農林水産省次世代園芸パビリオンでは、農林水産省と全国の自治体による高度な技術と地域エネルギーを活用した次世代施設園芸拠点での取り組みが紹介された。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る