とちぎスマート農業研修会を22日に開催

とちぎスマート土地利用型農業研修会「農作業の自動化技術~最新技術による労働生産性の向上~」(主催=栃木県、SIP次世代農林水産業創造技術生産システムコンソーシアム)が22日午後2時から、栃木県下野市磯部地内にあるスーパー大区画実証圃場で行われる。研修会の内容は、▽ロボットトラクタにによる無人作業システムの概要と実演(北海道大学大学院農学研究院野口伸教授、石井一暢教授)▽圃場水管理システムの概要と実演~スマホで簡単水管理~(農研機構若杉晃介上席研究員)▽随伴型ロボットトラクタの概要と実演(ヤンマー㈱横山和寿課長)―の予定。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る