マルナカ、ワンマン作業が可能~グリーン灌注機「KW28」好評

(株)マルナカは、グリーン灌注機「KW28」(GN18SEセットモデル)を発売し、好評を博している。完全ワンマンオペレーションで作業ができる乗用機械で、新設計の薬剤タンクを搭載。タンクの高さを従来機比約100mm低下させたので、フタの開閉が楽になった。次に、高圧ポンプは最新の「YP3021」を搭載。最高圧力を従来の25MPaから28MPaに上昇させたので、潅注深さをさらに深くすることができる。そして、高圧化により、従来は真鍮だった各部品を強度の高いステンレス製とした。

最近の投稿

web版ログインページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る