海外農機事情報告会

ブータンにおける農業機械プロジェクト概要/4月25日開催
「第506回海外農機事情報告会」

国際農業機械化研究会は(株)新農林社と共催で、第506回海外農機事情報告会を、平成29年4月25日(火)13時30分より(株)新農林社会議室において開催いたします。奮って出席くださいますよう案内申し上げます。

テーマと講師
ブータンにおける農業機械プロジェクト概要
元JICA専門家 高橋 弘行氏

概 要 2014年10月~2017年1月まで、国際協力機構のブータン王国農業機械化強化プロジェクトフェーズ2に農業機械試験評価の専門家として駐在した。実施しているプ
ロジェクトの内容と担当した試験方法基準の作成を中心に報告する。

日 時 平成29年4月25日(火)13時30分~

場 所 新農林社会議室(東京都千代田区神田錦町1-12-3 第一アマイビル2階)
印刷用地図(PDF)はこちら

会 費 維持会員1千円、大学・団体2千円、一般企業3千円
申し込み
国際農業機械化研究会
東京都千代田区神田錦町1-12-3第一アマイビル2階((株)新農林社内)
電話03(3291)3674・FAX03(3291)5717
ama@shin-norin.co.jp
お願い 出席者は、会場・資料作成等の関係がありますので、必ず所属・氏名・連絡先を明記してください。


国際農業機械化研究会が発行する「News Letter」では、海外農機事情報告会の講演要旨を掲載しています。


新農林社Youtube

ページ上部へ戻る