キャニコム、生産拠点の新棟増設で地鎮祭

キャニコムは、『演歌の森うきは』工場の新棟『空飛ぶまさお』増設に向けて6月3日に地鎮祭を執り行った。演歌の森うきはから、メイドバイCANYCOM,Japanへのこだわりと地方創生を体現し、まさおが世界中を翔け回るを目標に掲げた。今回の2期工事では、アフターサービス・アフターパーツの充実や工場機能の拡充を目的としており、2021年竣工の1期工事の生産拠点と接続する形で建設されるもの。今回、新たに物流棟(4994・68平方m)と出荷棟(2339・38平方m)を増設することで生産機能を完結させる狙いがある。
 

最近の投稿

web版ログインページ

アーカイブ

    ページ上部へ戻る