日農工、第61回定時総会

(一社)日本農業機械工業会は6日、第61回定時総会を東京都港区の八芳園で開催した。同日は令和5年度決算と理事・監事の交代について審議、3期6年にわたり会長職を務めた(株)クボタの木股昌俊特別顧問に代わり、ヤンマーアグリ(株)の増田長盛取締役相談役が新会長に就任した。食料・農業・農村基本法が四半世紀ぶりに改正され、大きな節目を迎える日本農業。同工業会では、ロボット農機をはじめとする農業機械の高度化と現場導入、さらに安全な農機の供給とともに農作業安全を推進する。

最近の投稿

web版ログインページ

アーカイブ

    ページ上部へ戻る