三陽機器、新型トラクタ用アーム式草刈機ハンマーナイフモアー発売

三陽機器(株)は、トラクタ用アーム式草刈機ハンマーナイフモアーの新型「ZH-342(DX)」を6月から発売する。更なる省力化・効率化の要望に応え、モデルチェンジを図ったもの。<特徴>(1)電磁比例バルブ(自社製)を採用。アームの微調整が可能で、作業開始時のモアーの位置合わせがスムーズ(2)モアーの形状は、草の排出性能がよくスムーズな作業ができる。また、スクレーパの採用でローラへの草の巻き付きが軽減される(3)第1シリンダにシングルパイロットチェック弁を採用。作業中のアーム高さを保持しつつ、地面からの突上げを回避し機体を保護する(4)第2シリンダにダブルパイロットチェック弁を採用。格納時のアームの開きを防止し、長時間トラクタから離脱した状態でも同じ姿勢をキープ、など。

最近の投稿

web版ログインページ

アーカイブ

    ページ上部へ戻る