日本農業工学会、第40回総会開く~新会長に渡邉氏

日本農業工学会は12日、第40回総会を開催した。2023年度事業報告・収支決算報告案、2024年度事業計画・収支予算案について事務局が説明し、いずれも承認された。2024年度は同学会創立40周年事業を計画する。期の切り替わりにあたり役員を改選、次期(第16期)役員12人と代議員29人が提案・承認された。この5月から2027年5月の総会までの3年間を任期に、副会長で京都大学名誉教授の渡邊紹裕氏(〈公社〉農業農村工学会推薦)が新会長に就任した。

最近の投稿

web版ログインページ

アーカイブ

    ページ上部へ戻る