クボタ、KUBOTA AGRIFRONT「TECH LAB」に丸山製作所参画

(株)クボタの北海道にある農業学習施設KUBOTA AGRIFRONTは、運営から丸1年が経過し1年間で想定を超える7万人超が来場するなど上々の滑り出しを見せる。その見所のひとつが最先端農業技術を展示する場であるTECH LABだ。今回、4社のパートナー企業に(株)丸山製作所が新たに参画。4月26日に自動走行型農薬噴霧ロボットのコンセプトモデル「スマートシャトル」を導入した出陣式に道農政部担当局長らを招いて行った。スマートシャトルはGPS不要でハウス内などでも自動走行できるのが特徴。防除準備から噴霧・片付けのうち、噴霧を自動化することで防除時間を75%減。農薬の被曝も回避できる。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る