BASF、CNHのプラットフォームと連携

独BASFデジタルファーミング(株)は、xarvioフィールドマネージャーをCNHインダストリー社のグローバルで運用するプラットフォームと連携することで、農業者がアクセスできるデジタルプラットフォームの選択肢を拡大した。今回の連携でCASEIHは、AFSコネクトプラットフォーム経由で、ニューホランドは、MyPLMコネクトプラットフォーム経由でユーザーはフィールドデータをザルビオに出力するだけで、カスタマイズされた播種や農薬散布、施肥の為の可変散布マップをインポートできる。これによりCNHブランド農機で適切な作業が行うことを可能とした。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る