クボタ、「KSASシンプルコネクト」来春から提供開始予定

(株)クボタは、営農支援システムKSAS(クボタスマートアグリシステム)の新サービス「KSASシンプルコネクト」を2024年3月から提供開始(一部販売会社で先行モニターを実施)予定している。新サービスは、KSASサービスの開始以前に販売された機械、野菜関連機や中古機といったKSAS未対応機に、後付けの通信ユニット(GPS端末)を装着することでKSASとの連携を可能にするもの。KSAS営農コース会員が、追加機能や他社の営農関連アプリなどを無料で取得(一部有料)できるウェブサイト「KSAS Marketplace」から専用アプリを入手することで、GPS端末を取り付けた機械が稼働しているほ場などの位置情報や履歴がKSAS上でわかる「移動軌跡表示機能」と、作業日誌を作成する際に必要な作業場所・時間の情報を移動軌跡から自動で取得する「日誌作成アシスト機能」が使用できる。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る