ニコン・トリンブル、「新型GNSSガイダンス・自動操舵システム用ディスプレイ」発表

(株)ニコン・トリンブルは、処理能力が大幅に向上しレスポンスが速くなると共に、IP66にも対応した新型GNSSガイダンス・自動操舵システム用ディスプレイとしてTrimble GFX-1060とGFX-1260を発表し、来年1月10日より受注開始する。高い操作性を保持しつつ従来比4倍の作業領域(メモリー)のあるCPU「Quad-CoreiMx8plusプロセッサ」を搭載した。CPUの処理速度が格段に向上しガイダンスアプリケーションの作業領域が広くなり早いレスポンスを実現。ISOBUS作業機と連携した可変施肥時の作業機制御など、より負荷の高い作業でも安定したパフォーマンスを発揮、快適な作業をサポートする。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る