ヤンマーAJ関東甲信越支社、ヤンマーアグリフェアin茨城

ヤンマーアグリジャパン(株)関東甲信越支社は、11月21~22日の両日、同支社特設会場でヤンマーアグリフェアin茨城を開催した。また28~29日の両日、ヤンマーアグリフェアin新潟をハイブ長岡で開催する。茨城開催では2日で2千人弱が参集。計画はほぼ達成の見込みだ。展示会場を見るとロボットトラクタをはじめYT1・YT2・YT3・YT4・YT5の直進アシスト対応機にミノスアグリの真空プランターやディスクティラーなどを装着してズラリと展示。4Rと5RがRTKアップグレード可能なことなどをパネル展示。ジョンディアも来年1月発売のJD6R150なども展示。コンバインではオートコンバインの他、7条刈で138馬力エンジン搭載のYH7115では収量マップをPC画面を用いて説明。汎用コンバインではコーンヘッダーも装着していた。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る