井関農機、農業女子機械取扱セミナー~秋田県仙北市で

あきたヴィーナスネットワーク会員や秋田県内の女性農業者を対象に、あきたアグリヴィーナスネットワーク「農業機械取扱セミナー」(主催:秋田県農業経済課)が11月10日、秋田県仙北市の(有)北浦郷と農林業研修センターを会場に開催された。【開催目的】県内の女性農業者を対象に、農業機械の基本的な知識や操作方法、メンテナンスについて学び、自身の農業経営のスキルアップに繋げ、女性農業者の活躍の幅を広げることが目的。今回は、秋田県内に在住の女性や農業経験3年未満でトラクタなどの操作を学びたい女性を対象に募集し、トラクタや管理・耕うん機の操作と基礎知識についての座学や圃場でトラクタ、耕うん機の実習を行った。講師として井関農機(株)から徳安美沙都氏、野木敦司氏、(株)ヰセキ東北から小玉智氏、五十嵐圭介氏が参加。トラクタBF60、耕うん機KCR659・KMR403などを使用して安全な使用方法等の講義と操作実習を実施した。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る