クボタ、第3四半期連結業績~売上高2兆2582億円に

(株)クボタは8日、2023年12月期第3四半期の連結業績(1月1日~9月30日、IFRS国際財務報告基準)を公開した。売上高は2兆2582億3100万円(対前年同期比15・7%増)で、営業利益2588億5700万円(同43・8%増)、税引前利益2683億7200万円(同38・2%増)、四半期利益1994億9600万円(同35%増)、親会社の所有者に帰属する四半期利益1823億6600万円(同36・4%増)となった。機械部門〈農業機械及び農業関連商品、エンジン、建設機械で構成〉の売上高は、1兆9914億1400万円(対前年同期比16・7%増)で売上高全体の88・2%を占め、このうち国内が2421億3800万円(同5・4%増)、海外は1兆7492億7600万円(同18・4%増)であった。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る