諸岡、新型フォワーダ3機種展示~林機展に出展

(株)諸岡は、11月12~13日の両日、茨城県ひたちなか市の笠松運動公園で開催される2023森林・林業・環境機械展示実演会に出展する【ブース番号25】。今回、新型フォワーダ3機種を展示する。業界初の全旋回タイプや国内最大級11tクラス、2・5m幅以内に履帯幅が収まる製品など各現場の課題に応える製品ラインアップとなる。いずれも同社フォワーダ初のジョイスティックを採用。荷台材質に耐摩耗性鋼板であるHARDOX、ポール材質に軽量且つ高強度のSTRENX(予定)を採用するなど耐久性を強化。もちろん木材破砕機も展示する。上投入式に加え、横投入式では唯一の国産モデルで好評発売中の木材破砕機MRC―3000の実演も行う。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る