三陽金属、畑のシェーバーL(ライト)発売

三陽金属(株)は、好評の刈払機用・畑の除草カッター〝畑のシェーバー〟の姉妹品となる「畑のシェーバーL(ライト)」を発売した。新型は、エンジン式はもちろん電動式(バッテリー式)刈払機にも最適な仕様になっており、ライトユーザーでも使いやすい爽快な切れ味と軽量化を実現している。畑のシェーバーは、除草したい所の上に被せるように着けて滑らすように動かすと、しつこい雑草を簡単に削り取れる。作物や果樹を傷つけず、また、腰を曲げずに楽な姿勢で作業ができる。発売して約9年を迎え、購入者によるレビューも増えてきた。レビューの内容を精査すると良い意見が多い中、切れ味が悪い、摩耗が早い、高価などの意見もあった。そこで、厚さ2・3mmの薄い材料を先端がギザギザの刃にすることで切れ味アップを図り、課題解決に向けて試作と改良を重ねた結果、モニター試験で良い評価を得ることができた。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る