BASFとBosch、子会社が新ブランド設立

BoschとBASFの合弁会社であるBosch BASFスマートファーミング(独ケルン)は、製品ブランド「スマートスプレーソリューション」を、新ブランド名ONE SMART SPRAY(ワンスマートスプレー、以下OSP)に刷新すると発表した。同社はボッシュのハードウェア、ソフトウェア、接続性とBASFのデジタル農業技術と農学的専門知識を融合し、生産者に両社の強みを提供すべく2021年に設立された企業。スマートな精密農業を実現し、雑草防除のレベルを引き上げ、農業の生産性、収益性、サステナビリティを向上することを目的とする。OSPブランドは、精密かつスマートな除草剤散布を可能にすべく立ち上げられたもの。統合により便利かつ信頼できる単一ソリューションの提供に向けた創造的価値を生み出したいとしている。

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る