ヤンマー、バイオイノベーションセンター「倉敷ラボ」来年8月設立

ヤンマー(株)は8日、作物栽培に最適な環境制御技術や組織培養などのバイオテクノロジーを用いた安定生産技術を開発する「バイオイノベーションセンター倉敷ラボ」の設立決定を発表した。来年8月、岡山県倉敷市内…

記事全文をご覧頂きたい方は、農機新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
全文閲覧はこちらから

最近の投稿

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る