認定農業者、法人は前年より増加

農林水産省はこのほど、平成29年3月末現在の認定農業者農業の認定状況を取りまとめた。認定農業者数は24万2304経営体となり、前年比3781経営体減少した。
認定農業者のうち法人の数は2万2182で前年より1650増加した。営農類型別でみると単一経営が54%、複合経営が46%となっている。特に法人については単一経営が63%、複合経営が37%で、単一経営のうち肉用牛、養豚、養鶏等の割合が高い。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る