三菱マヒンドラが国内最大級のフルクローラトラクタなど発表

三菱マヒンドラ農機(株)は、平成30年上期新商品を発表した。今回は国内排ガス4次規制対応の138.8馬力エンジンを搭載、新コンセプト“イーグルデザイン”を採用した三菱クローラトラクタASUMA GCR1380を紹介する。発売は12月。

国内最大級のクローラトラクタの持つ力強さと頼もしさに鷲の持つ誇り高さの象徴を重ね合せることで圧倒的な迫力を持つ機体とした。もちろん高耐久トランスミッションをはじめ、前モデルのすぐれた基本性能を踏襲し、さらなる効率作業実現のための新機能を採用した。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る