農業食料工学会が11月30日に京大で自動運転セミナー

農業食料工学会IT・メカトロニクス部会は11月30日、「自動車と農業機械の自動運転技術」をテーマにセミナーを開催する。同セミナーでは、今日急速に開発が進められている自動車や農業機械の自動運転技術について、開発の最前線にいる8人の専門家を招いて講演を行う。開催日時は11月30日12時半~18時25分、京都大学北部総合教育研究棟1階益川ホールにて。参加費は正会員4千円、非会員5千円、学生1千円。懇親会費5千円。申し込みは同学会イベント総合申し込みサイトから。11月10日締め切り。https://www.sbms.j-sam.org/modules/events

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る