平成28年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移

農林水産省省が8月29日に取りまとめた、平成29年7月末現在の「平成28年産米の産地別契約・販売状況」および「民間在庫の推移」によると、契約・販売状況では、平成29年7月末現在の全国の集荷数量は307万トン、契約数量は294万トン、販売数量は233万トンとなっている。集荷数量に対する契約比率は96%(前年同月比1ポイント減)、販売比率は76%(前年同月比1ポイント増)となっている。一方、民間在庫の推移では、平成29年7月末現在の全国段階の民間在庫は、出荷・販売段階の計で108万トン(前年同月比6万トン減)となっている。

最近の投稿

新農林社Youtube

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る