IHIスターが13本爪で3分割折りたたみスーパーソイル

(株)IHIスターは、作業幅4.2メートルの13本爪で3分割折りたたみ式、コンパクト収納でスムーズな移動が容易なスーパーソイルFDSS131/131Fを発売した。ロータリー耕に比べて約3倍の高速作業ができ作業時間の短縮と燃費低減を実現するスーパーソイルは、5本爪で1.6メートル幅仕様と7本爪で2.2メートル幅仕様の27~70馬力適応機2機種をラインアップし、水田や畑の荒起こしで好評を博してきた。今回発売したのは80~135馬力で大型トラクタに対応したもの。

13本爪となり作業幅が広くなったことで、大規模ほ場での作業効率がアップした。奇数ナイフの配列により直進性に優れている。折りたたみ油圧複動1系統の3分割折りたたみ式を採用。左右の各3本の爪が折りたためるので、機体幅をコンパクトにできる。ゲージホイールを採用。これにより耕深が安定する。

最近の投稿

新農林社Youtube

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る