松山の新型ウィングハローに注目

松山(株)は、新型ウィングハローの発表を前に各地の展示会でショーアップしての展示に注目が集まっている。新型ウィングハローは、50~60馬力級の中型クラス向けの製品であり、折りたたみ式代掻きハローの同一馬力帯の中では、最長クラスの3.6メートル/3.9メートル/4.2メートルと広幅な3型式を用意。高能率な代掻き作業を実現する。均平性を高めるVGサイドレーキやタイヤ跡を確実に消す可動式ソイルスライダー、高い埋込性を実現する大型スプリングレーキなど、作業状態の確認をiOSアプリで、操作を行うNコン。これらの機能で作業速度2~5キロ/時の高効率作業を実現する。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る