木屋製作所の新社屋新工場竣工式

(株)木屋製作所は昨年春より同社新社屋・新工場新設に着手し、今年5月に完成を迎えた。それにあたり6月10日には、同社新工場の見学会と竣工披露式を執り行い、50人の関係者が出席した。今回、事業が拡大するのに伴い旧川越工場が手狭になってきたことと、年々開発に対する要望が大きくなってきていることから、顧客からのさまざまな要望に柔軟に対応できるようにと新工場の建設に至った。ロボットなど最新機器を新たに導入し、生産・開発に対する時間の省力化。また工場内を各部門別に分けることで、一連化を可能とした。旧工場と比べ、敷地面積も拡大。土地面積は2万522平方㍍(6208坪)、建物は7391平方メートル(2236坪)、旧工場は土地面積6039平方メートル(1827坪)のため、土地面積は3.4倍に、建物は4862平方メートル(1471坪)であったため面積が1.5倍に拡大した。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る