サンエーがパイプ打ち込み機発売

(株)サンエーは単管パイプやハウス支柱パイプを地面に打ち込む「スライドハンマーGS50」を発売した。通常のパイプの打ち込み作業では、打ち込むパイプの先端部をかけや等で叩く必要があるが、丈の高いパイプはかけやが先端部に届かないので、梯子に上るなどして叩かなければならず、手間と労力が掛かっていた。本器は、パイプ途中の適当な位置に打ち込むための土台(クランプ)をセットし、ハンマー部を下へスライドさせてクランプ部を叩くことで、地面にパイプを打ち込む。丈の高いパイプや、従来では打ち込むことができなかったアーチパイプなどでも、楽に地面に設置することができる。適用パイプ径は48.6、31.8、25.4、22.2、19.1ミリメートルの5種類。48.6ミリメートル以外の径では別売の専用スペーサーが必要になる。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る