エンルートとクロノスが9リットルタンクの農薬散布ドローン

(株)エンルートと農業関連の総代理店である(株)クロノスは、9リットルタンクを搭載し1リットルを液剤で10分、豆粒なら5分で散布可能なフラッグシップモデルとして農薬散布用マルチコプターZion(ザイオン)AC1500を発売した。同機は構成パーツの性能とデザインを徹底的に追求した新モデル。6ローターに新たに開発された大型でパワフルなニューモーターと徹底的に性能を追求した高性能プロペラの組み合わせでペイロード25キロを達成した。アームは折りたたみ可能で軽トラへの積載も可能。もちろんコントロールユニットやGPSは5リットルタンク積載のAC940-Dで実証されている信頼性の高いシステムが採用された。加えて高性能で大容量のバッテリーを搭載することで、より広範囲かつ効率の良い散布を実現した。飛行時間は15~20分。機体重量はバッテリー込みで14.9キロ。

新農林社Youtube

ページ上部へ戻る