カテゴリー:特集

  • 草刈りの負担軽減

    水田や畑周辺ではこれからの季節、雑草の繁茂が目立つようになる。農地管理において「草刈り」は重要な作業になるが、夏場を中心に行われることもあり、労働負荷が大きく、肉体的にも精神的にもきつい作業となっている。人手不足・高齢…
  • 果樹栽培を持続させるための技術・支援

    ほかの作目以上に農業従事者の高齢化と減少が進む国内の果樹栽培において、収穫物の品質と生産性を高め、維持していくためには、作業負荷の高い除草、着果、防除作業を、スマート農業技術といったAI・IoTを活用した技術を現場導入…
  • 厚労省の農機安全検討会

    (一社)日本農業機械化協会(菱沼義久会長)は3月22日に令和5年度農作業事故防止中央推進会議を開催した。その席で農林水産省は、農作業安全に関する最近の動きの一つとして厚生労働省が2月に「農業機械の安全対策に関する検討会…
  • 野菜生産の在り方とは

    コメの消費量が減少を続ける中、農業者の所得の安定化や需要の見込める作物として野菜作への関心が高まっている。さらに近年、活用の場が増えている加工・業務用野菜においても、輸入野菜からの転換を求める声は大きくなっている。農業…
  • 用途で選択、刈払機

    農業は雑草との闘いでもある。効率的に雑草を刈るために、最も手軽で普及している機械が刈払機。庭先の芝生から山林の下草刈りまで、さまざまな場所で使用できる。主に肩掛式と背負式があり、動力もエンジンからバッテリーまで。刈刃は…
  • 林業機械化で開ける未来

    ―山林を歩かず、丸太に手を触れずとも、素材生産ができる―。林野庁と(一社)林業機械化協会が2月8・9日の両日にかけて開催した令和5年度「林業イノベーション・現場実装シンポジウム」で示された林業の未来像である。機械化によ…
  • 農機新聞3月26日付カラー2部特集 農業現場の課題に対応

    ○…巻頭論説「新しい農機作業体系 ドローンと組み合わせた小型農業ロボット開発」 ○…改正航空法と農薬散布ドローン ○…地球温暖化と米の高温対策 ○…山梨県「4パーミル・イニシアチブ」の取り組み …
  • 【地域ルポ】再生に向けて動く地域農業~近畿

    「再生に向けて動く地域農業」をテーマに各地域の現在を特集している。今回は近畿地域(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)を紹介する。 ○…次世代選果装置群の開発 ○…令和5年度滋賀県園芸振興大会 ○……
  • 農機の適切な整備・管理

    農林水産省は農業の生産現場で求められる取り組みを「みどりのチェックシート」としてとりまとめている。「みどりの食料システム戦略」の策定に伴い作成された。持続可能な食料システムの構築のために実践すべき事柄を周知するのが目的…
  • 高能率作業に貢献、トラクタ

    労働力不足、生産の低コスト化、農産物の品質向上・収量増など農業にまつわる課題が多い中、農作業の多くの場面で利用されることの多いトラクタは農業機械の代表格として重宝されている。小型から大型まで圃場規模・生産規模に合わせさ…
  • 上士幌町、消化液を圃場に全量還元

    上士幌町では、酪農振興に向けた取り組みとして集合型のバイオガスプラント5基、超大型牧場には個別型バイオガスプラント2基(1基は自家消費用)を設置し、町内7基のバイオガスプラントが稼働し、発酵後の堆肥(以後、原料)を消化…
  • 農業持続性に資する田植機

    今年も間もなく田植えシーズンが到来する。近年では主食用米の消費量が毎年約10万tずつ減少し、作付面積も減少、食料自給率は約38%と低迷する中で、米の自給率はほぼ100%を維持しており、日本の食料安全保障上、最も重要な作…
  • 【特集】地域ルポ 再生に向けて動く地域農業~北海道

    北海道農業は肥料・資材費や燃料・電気代上昇に加えて、円安傾向で輸入飼料や肥料、牧草、資材など高騰、そのあおりを受けている。酪農は乳製品の在庫過多に端を発した生産抑制が1年間続いたことで急激に離農が進んだ。今回の特集では…
  • 鳥獣被害対策とジビエ利活用

    令和4年度の農作物関係の鳥獣被害額は156億円で、その7割はシカ、イノシシ、サルによるものとなっている。森林の被害面積は年間5千ヘクタールに上るが、このうち7割がシカによる。鳥獣被害は営農意欲の減退や耕作放棄地・離農の…
  • みどり戦略など農機導入の支援対策

    今年は農業界全体にとって画期的な年となる。産業構造の劇的な変化に伴い、制定から四半世紀を経て、食料・農業・農村基本法が本格的に改正される。不測時の食料安全保障強化と環境対応についても早急な対応が求められており、スマート…

最近の記事

web版ログインページ

アーカイブ

    ページ上部へ戻る