カテゴリー:業界

  • ニチユ、スイーパーとスクラバーが好評

    ニチユ三菱フォークリフト(株)は産業用清掃機「スイーパー」と自動床洗浄機「スクラバー」を発売し、清掃作業の省力化に貢献している。環境保全、衛生管理に最適なブラシ式ドライ清掃用とウェット清掃用。人力、歩行、小型、中型、大型…
  • サタケ、FOOMA JAPANに出展

    (株)サタケは6月9~12日の4日間開催された「FOOMA JAPAN2015」に出展し、「お米の底力~もっと元気な人を創る~」をブーステーマに製品展示や実演など多彩な内容で来場者の注目を集めた。 関連リンク:(株…
  • フジイコーポレーション、高所作業機「HD350M」を発売

    フジイコーポレーション(株)は余裕の作業範囲と格納・移動時のコンパクトさを両立したブーム伸縮タイプの農用高所作業機「HD350M」を6月下旬より発売する。安全装備の充実と簡単操作に重点を置き開発された機種で、農家の安心作…
  • 筑水キャニコム、前引き四輪駆動「下町小町 シオン(四温)」デビューコンサートを開催

    (株)筑水キャニコムは6月1日、本社にて全従業員参加の元、小型特殊自動車前引き四輪駆動「下町小町 シオン(四温)」のデビューコンサートを開催した。同製品は、四つの安心・安全でホット(温)。可倒式TOPS(安全バー)装備(…
  • 井関農機、平成27年度下期新商品を発表/小型トラ Z15登場

    井関農機(株)は6月9日、大田区産業プラザ「PIO(ピオ)」小展示ホールにおいて、平成27年度下期新商品発表会を行った。発表したのは、90周年記念モデルの小型トラクタZ15、農業女子向けに開発した「しろプチ」Z15-JW…
  • ヤンマー、バイオイノベーションセンター「倉敷ラボ」来年8月設立

    ヤンマー(株)は8日、作物栽培に最適な環境制御技術や組織培養などのバイオテクノロジーを用いた安定生産技術を開発する「バイオイノベーションセンター倉敷ラボ」の設立決定を発表した。来年8月、岡山県倉敷市内に開設する予定。 …
  • 三菱農機販売、ロボット実証事業/士幌町でGPS技術使用し参画

    三菱農機販売(株)は、ロボット実証事業実証試験の取材会を6日、北海道士幌町で行った。北海道支社では10年以上前からGPS関連技術の普及を推進してきた。現在その培ってきた技術力とサポート力が高く評価されている事を背景に、今…
  • タカキタ、飼料用米粉砕機を発売

    (株)タカキタはトラクタ装着用の飼料用米粉砕機「ミリングマシーン」を発売した。畜産農家向け45馬力以上用の小型タイプ「EX200M」と、営農集団・コントラクタ向け80馬力以上用の大型タイプ「U500T」の2機種がある。 …
  • 【人事】やまびこ、6月1日付け

    (株)やまびこは1日、機構改革並びに人事異動を行った。それによると、生産本部副本部長に女鹿俊一氏と植松清美氏、開発本部副本部長に澤田俊治氏が就任した。機構改革では、生産本部に横須賀事業所、盛岡事業所、広島事業所を設置、産…
  • レンタルのニッケン、十勝に農林業特化の営業所を開設

    (株)レンタルのニッケンは3日、十勝農林プロジェクト室を帯広市に新設し、開設式を同所で執り行った。全国235拠点を中心に建機レンタルを中心に展開する同社にあって道内4番目の拠点となるが、農林業に特化した営業所は同社で初の…
  • ワキタ、高圧洗浄機「HPW」シリーズが好評

    (株)ワキタは高圧洗浄機「HPWシリーズ」が高い耐久性と性能で好評を得ている。型式は4・1kWエンジン搭載タイプ2型式と3相200?モータータイプの計3型式。農機、畜舎、酪農プラントや整備工場の洗浄に活躍している。 …
  • 宝田工業、粗粉砕機「CHA-1」が好評

    宝田工業(株)は自給飼料作りに最適なチョッパーを発売し、ユーザーから好評を得ている。モーター付き「CHA-1-750s」と「同1500T」がある。根菜、野菜残渣の粉砕をはじめとする原料の前処理に最適な粗粉砕機。鋭さと強さ…
  • ソフト・シリカ、ソフトシリカ(畜産用)が好評

    ソフト・シリカ(株)は「ソフトシリカ(畜産用)」を販売し好評を博している。動物の嗜好性に富んでいるため、飼料効率の改善を促すことができる。また家畜の胃腸内での有効微生物の繁殖を促し、腐敗菌の繁殖を抑えて、バランスを調整す…
  • コベルコ建機、資源リサイクル会を開催

    コベルコ建機(株)は5月28日、都内のホテルニューオータニ東京で「2015コベルコ・資源リサイクル会」を開催。当日は環境機器の関係者約650人が集まり盛況を博した。(1)建物解体分野(2)金属解体/スクラップ分野(3)産…
  • 日本キャタピラー、養鶏養豚展に出展

    日本キャタピラーは、6月10~12日、ポートメッセなごやにて開催される「国際養鶏養豚総合展2015」に出展し、「現場を安全に効率化。」をテーマとしたコストダウンにつながる各種機械をバネル展示などで紹介する。 関連リ…

最近の記事

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る