カテゴリー:業界

  • サタケ、「トライアスロン」さぎしま大会で小林氏が3年連続優勝

    (株)サタケの支援するトライアスリートの小林歩氏が、広島県三原市佐木島で8月30日に開催された「第26回トライアスロンさぎしま大会」で3回連続4度目となる総合優勝を果たした。…
  • ルートレックネットワークス、ICT養液土耕栽培支援システムを展示

    科学技術振興機構他の主催の「イノベーションジャパン2015」が8月27、28日、東京ビッグサイトで開催された。2万人の来場者で盛況を博した。会場では明治大学の小間で(株)ルートレックネットワークスが、ICT養液土耕栽培支…
  • 葉山ヒューテック、トマト洗浄機を開発

    (株)葉山ヒューテックは直径30~100mmのトマトを1分間で80個処理できる「トマト洗浄機」を開発した。同機はトマトを細霧で軽く濡らし、下り勾配に設けたロールブラシのレーン上で転がしている間に、表面の汚れを洗い落とす。…
  • 田中産業、スタンドバッグスター、モミクーラーとセット使用で適期収穫後の生籾の品質を保持

    田中産業(株)はコンバインから乾燥機までの籾大量運搬袋「スタンドバッグスター」と簡易通気装置「モミクーラー」のセット使用を提案している。公的機関での試験結果から全農本所扱い品となり、JA全農山形をはじめ各地のJAグループ…
  • イベロジャパン、サイドシフトタイプモアー発売

    (株)イベロジャパンはイタリア製のロータリーモアーと、ブームタイプモアーを自社OEM製GOLDEN RABBIT製品として輸入販売しており、新たに果樹のきわ刈に最適なサイドシフトタイプモアー「FUNNY TOP158TS…
  • エム・オー・サービス、イノリフトが積み下ろしを楽にする

    (有)エム・オー・サービスは、フィンランド(北欧)のメーカーのフレンディックス社の日本総代理店で、ハンドリフターとパワーゲートの2つの機能を兼ね備えた革新的貨物ローダー「INNOLIFT(イノリフト)」の販売を開始。併せ…
  • 山本製作所、太陽光発電設備を拡充

    (株)山本製作所は地域・地球環境に配慮した企業活動に注力しており、その一環として2013年8月からは東根事業所内の野球場に同事業所の稼動電力と同様の500kwの太陽光発電設備を建設し発電を行ってきた。今回それに加え、本年…
  • 丸七製作所、山形展でシステム精米機を披露

    (株)丸七製作所は9月5~7日の3日間、山形県中山町長崎の最上川中山緑地公園内特設会場で開催される「第92回山形農業まつり農機ショー」に、高付加価値の米作りに貢献するシステム精米機「MC3700R」Type3を紹介する。…
  • 三洋、穀物搬送製品が好調

    (株)三洋の穀物搬送製品が、秋の収穫シーズンを迎え活発な動きを見せている。特に穀物搬送袋「ロンバッグHG」は、バッグの下に潜ることなく「はがす」「引く」という側面操作で排出完了の安全性と操作性で同社の定番とも言える穀物搬…
  • 斎藤農機、スイング式電動草刈機が好評

    (株)斎藤農機製作所の「スイング式電動草刈機 SGC―E300」が、人と地球に優しい電動自走式草刈機として幅広い層から支持を集めている。「低騒音・低振動、排ガスゼロ、取扱いカンタン」な業界初となる電動タイプ。夏場の草刈作…
  • タイショー、グレンコンテナ好評

    (株)タイショーの穀類搬送機NEWグレンコンテナUMシリーズが秋の収穫時期に突入する中で順調な動きを見せている。使いやすさを追求し機能も充実。毎時14~17t(最大)とスムーズかつスピーディな作業を実現。なお、折りたたみ…
  • ガオチャオエンジニアリング、「枝豆精選別機」が好評

    (株)ガオチャオエンジニアリングの枝豆精選別機「PITA―EDS001」が、枝豆の選別を完全自動化したことで、手作業による選別の苦労が解消できたと生産者から好評を得ている。特徴は、2台のカメラで枝豆の黒点・変色・粒数・未…
  • クボタ、インドで多目的トラクタを販売

    (株)クボタは8月24日、インドでのニーズに対応し、高い牽引力を有する多目的トラクタ「MU5501」(55馬力2DW)の市場投入を発表した。11月から販売予定。今後は欧米だけでなくアジアの畑作市場にも積極的に参入して、農…
  • フジイコーポレーション、新型除雪機Sk810MXを発表

    フジイコーポレーション(株)はこのほど、新機構「ミラクル投雪」を装備した新型除雪機Sk810MXを発表した。除雪幅800mm、家庭の玄関まわりや車庫の前、通路の除雪にぴったりな小型タイプ。電動リフトやバックオートリフト機…
  • マキタ、18Vバッテリ2本使用充電式草刈機発売

    (株)マキタは、18Vのリチウムイオンバッテリを2本使用し同社の充電式で最高のパワーを有する草刈機シリーズの新製品「MUR365D(Uハンドル)・MUR366D(ループハンドル)・MUR367D(2グリップ)」を発売した…

最近の記事

web版ログインページ

新農林社の出版物

週刊「農機新聞」

月刊「機械化農業」

「農業機械年鑑」

「農機商工業信用録」

「農機価格ガイド」

「AMA」

ページ上部へ戻る